免疫機能はとても重要というお話

母乳からもらえる免疫機能はとても重要

 

免疫機能はとても重要というお話

 

ママの母乳には赤ちゃんに免疫を渡すと言う大切な機能があります。
免疫の面をいろいろ考えますとミルクは到底母乳にはかないません。

 

赤ちゃんが生れてきてから2〜3日の間にお母さんの乳腺から分泌される母乳

 

※初乳 といいます。

 

 

 

※初乳とは産後1週間以内に分泌されるクリーム色のドロッとした母乳の事

 

通常の母乳よりかなりのとろみがあって色も違います。

 

出来る限り、母乳の量に関わらず「初乳」を多く飲ませることが理想的ですね。
初乳には赤ちゃんを守る抗体成分や貴重な栄養がたくさん含まれていますのでとても大切です。

 

 

 

初乳は分泌量こそ少ないが

 

 

しかし、その中には免疫グロブリンA(IgA アイジーエー?)と呼ばれる免疫物質がたくさん含んでいます。

 

 

(IgAは、胎盤を通じて赤ちゃんに運ばれる抗体などとは全く別の働きを持っている)

 

 

 

初乳中のIgAは口から入つて胃だとか腸の粘膜に広がってウイルスやアレルギーの原因のタンパク質の侵入するのを防いでくれます。

 

・昔から 母乳で育てた赤ちゃんはとても丈夫だ!

 

と言われますねおそらく初乳の働きが重要に係わっていると考えられているのです。
やむなくミルクで育てている事となぅても、初乳を飲んでいた場合と最初からミルクのみ場合では違ってくることになります。

 

 

 

「初乳だけでも飲ませてあげたいものです」

 

母乳,免疫機能

 

母乳の成分には、「ラクトフェリンというタンパク質」が存在し赤ちゃんの腸中で鉄分と結びついて、腸管から鉄分の吸収を良くします。
結果、腸の中の鉄分が少なくなり、そこで鉄分が少ないので、大腸菌の増殖をおさえフィズス菌などの 「善玉菌」を優勢にさせます。

 

 

 

 

例えば、赤ちゃんが風邪をひいてしますとママの母乳の中にその風邪ウイルスに対する抗体が出てくる?

 

という、まさかの報告などもあるようですよ。

 

これが本当なら母乳を飲むと風邪の治療にもなる。
と言う事でしょうか? ^^

 

 

母乳で育つ赤ちゃんは、ミルクだけを飲んでいる赤ちゃんに比べて
かぜ、肺炎、気管支炎を起こす頻度が低いというデータがあるといわれています。

 

 

「母乳を飲むことで病状の進行が食い止められる」と考えれますね。

 

 

 

 以 上、母乳からもらえる免疫機能はとても重要でした。

 

 

 

 

だから、ミルクアップブレンドはおすすめ


TOP AMOMA アモーマとは 添い乳 マタニティブレンド